«
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
»

 スポンサーサイト  ―--.--.-- (--)―

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラバ(-) |

 ROCK IN JAPAN FES.2005 レポ  ―2005.08.05 (金)―

★ 更新したらage ★ お待たせ! BUMPレポ追加!!



ついに! TSU・I・NI!







前日、早めに床に着いたものの、初生BUMPが観れる という興奮要素のため、
中々寝ることが出来ず、結局4時間半睡眠という試験中のようなコンディションで臨むことに。

(*´∀`)ノ<ウッヒョゥ!!




朝5時半起床。 たまごっちを買いに行った中学生ん時ぶりの早起きだ。

チケット良し!!(σ゚Д゚)σ 必要最低限の荷物を抱え、友達の家の最寄り駅まで迎えに行く。


友達のお母さんに初お目見え。 あ。どもども。





他愛も無い話をしながら、車は茨城へと進む。 いばら




しばらくして、「なんかの橋」を渡る。 ひたちなかに入ったらしい。

目的地は近いぞ!!! 多分。


料金所からすでに混み合っている。

「おまいら!全員ロッキンなのだな!!」 予想で、すでに興奮モード♪ '`ァ'`ァ(*´Д`*)'`ァ'`ァ






有料道路を降りると、ロッキンの駐車場の看板が出ている。 

歩道には、「ロッキン用の服装と荷物用意しちゃったもんね」 的な人々が歩いている。

おお!! 戦友よ!!




道をぐるぐる回されて、駐車場に到着。 荷物を持っていざ入り口へ向かう。


途中に、「チケットを譲ってください」という看板を持った青年達が居る。

その近くに、「アマッタチケトー」と単語を言い続けるダフ屋がいる。

もしチケットが余っていたなら、
ウチは純粋にライブに参加したい青年達にチケットを渡すだろう。



人の流れに乗ってひたすら歩き続けると、ようやく入り口が見えてきた・・・!!!









でかでかと掲げられた「ROCK IN JAPAN FES.2005」の看板が、
テンションを一気にageてくれる。 これだけでご飯3杯食えるっす。





チケットは、1日券・2日券・3日通し券があり、
それぞれのゲートでチケット渡すと、リストバンドとパンフの入ったペンダント?を貰います。


リストバンドを失くしても再発行が出来ないため、一度つけたらなかなか取れない仕様に。

ウチは、ビニールを無理矢理伸ばして取りました・・・。 (´Д`;)




会場に入ると、ロッキンの公式グッズ売り場が。

Tシャツ、タンクトップ、キャップ等を売ってます。 早速、買ったTシャツに着替えてるオナゴも。




最初のお目当ては、175R。 LAKE STAGEに向かいます。



道中には、食べ物屋がイパーイ(・∀・)。 飯時に備えて、急ピッチで準備中。





LAKE STAGEに到着。

開始まであと40分以上ある炎天下の中、すでにステージ近くには人がわらわら。


レイクステージは円形で、ステージに向かうほど高さが低くなるため、見やすいですたい。

ステージからちょっと遠いけど、日陰になっているところから観戦。 BUMPまで体力温存。




いよいよ、175Rの時間・・・!! と思ったら、ROCK IN JAPAN の編集長が出てきて挨拶。

Tシャツで登場した編集長。 クールビズだな!!




 175R
手抜きあーんど日テレ
ハッピーライフ
トップバッターを飾った175R。
いい意味で、いつまでも青臭さが残る彼ららしく、ギガデインヒット曲で観客をぐいぐい引き込んでいく。祭りが始まった!!

ORANGE
ケータイにも入れている曲なので、この曲が流れたときはめっさ嬉しかった。
MCUの部分も好きなのですが、流石にその部分は無かったです・・・。
歌詞的には刹那系なのですが、大声で歌っちゃったぞ。

メロディー
ふっふっふ・・・新曲ですよ。聞いちゃいましたよ。
「セカンドステージの始まり」と言っていたので、彼らにとっても思い入れがあるようだす。すまん・・・1回じゃあ覚えられんかった・・・。

メロンパン
うん。何故に「メロンパン」・・・!?
曲自体は知らなかったのですが、盛り上がったぞ。なんせメロンパンだし。
とりあえず、「メロンパン」のトコだけ歌ってました。

Party
ぐわぁ。iPodに入れてなかった・・・!予習外。
ぐわぁ。歌詞がほとんど英語だ・・・!予想外。
「oh朝日が昇る前に oh夕日が沈む前に」 なんか今日1日を表しているみたい。

空に唄えば
きましたよ。175Rといえば「空に唄えば」ですよ。
この局になった途端、日陰で休んでいた観客らが、一斉にスタンディングゾーンに来襲。全員が盛り上がりました。もちろん全部唄いましたよ。

1085
で、「空に唄えば」が終わった途端、日陰へ戻っていく群集。
ゲンキンだなぁ、おい。
すいません。やっぱり知らない曲だったのですが、とりあえず拳上げときました。


「GLORY DAYS」とか「夕焼けファルセット」など持って来ると思っていたのですが、予想がとことんはずれましたねぇ。
新生175Rが、走り始めたのかもですなぁ。

ロッキン公式HPレポはコチラ







175Rの出演中なのに、何故か皆空を見ていると思ったら、ポカリスエットのスカイアートが!!

4.5kmに渡るどでかいCM。 綾瀬はるかのCMみたい(・∀・)!!



175Rの全ての曲が終わると、ゲルマン民族の大移動。

その流れに乗って、ウチらも飯タイムに。 あと、涼しい場所に逃げたい・・・。 (;:@@)





テントゾーンの近くにある、ハングリーフィールドに到着。

お昼時とあって、どこもかしこも混雑。


流石は茨城。 「納豆定食」がある。 よしそれなら・・・!と、ウチは「納豆カレー」を注文。


こ れ が い け な か っ た 。


暑くてバテている身体に、照りつける太陽、上がる気温、粘りつくカレー。

安西先生・・・。 気持ち悪いです・・・。 納豆カレーはお家で食べよう。



BGMはすぐ近くのSOUND OF FORESTで出演中の、風味堂。

ドラムの人が、本日8月5日がめでたく誕生日だそうです。 おめでとう!! (´∀`*)
 




納豆カレーでさらにヘバった身体を引きずって、GRASS STAGEに進む。



海浜公園の中には、さまざまなアトラクションも。 ちょwwwコレ写真素材ぽくねwwww

回るブランコ?とか、マイナス何度の世界とか、胡散臭い河童屋敷なんぞがありましたぞ。



途中、ロッキンの歴史がわかるGALLERYコーナーが。

その中に、50cmパネルの藤原さんが・・・!!! '`ァ'`ァ(*´Д`*)'`ァ'`ァ 白Tですた。




GRASS STAGEの入り口近くに屋根つきの休憩所があったので、
あまりの暑さに転がり込む。


「あれ・・・!! (ウチの本名)じゃん・・・!! あたしのこと、覚えてる!???」


なんと、同じベンチに座った子は、中学時代ツルんでいた友達だったのである・・・!!

なんたる偶然。 というか、本名で呼ばれるの久しぶりだよ、ママン!! ・゚・(つ∀`)・゚・。

写真を撮って、しばし雑談。 彼女らはDragon Ash目当てらしい。





ちょい休んだので、GRASS STAGEへ。

人の流れに沿っていけば、おのずと目的地へ着く。


チェックゲートを抜け、アーティストグッズブースが見えた。 混んでいるので後回し。
ステージ周辺にはすでに人だかりが出来ていて、KREVAがステージで歌っていた。

人を避けて避けて、ステージを見つめる。




 KREVA
ん?下手?似てない?んなこたぁ、本人が一番分かってるっての。
KRAZY BOYS,KRAZY GIRLS
いまさら2STEP
ひとりじゃないのよ
晴天
DAN DA DAN
カッケーゾ(くぅ)

ファンキーグラマラスPart 2
ファンキーグラマラス
多分この辺から合流。
ステージ上にはKREVAがいる。うん。何で王冠??

お祭りクレバ
お祭りにふさわしく、「く」の字が書かれたでっかいうちわを掲げ、
ホントにお祭り騒ぎ。
ノらなきゃ損損!! とりあえず踊っておきます。

イッサイガッサイ
ふふふ・・・予習的中!! でもラッパー部分は歌えないけどね・・・。
「イッサイガッサイ飲み込んでいる~♪」
グラスステージの観客の手の動きが、自然と揃う光景が綺麗。

音色
KREVA曲の中で一番歌える曲が来ましたよ・・・っ!!!
一緒に歌っちゃいましたね。 ここで歌わずしていつ歌うのか。

スタート
「新曲歌っちゃってもいいですか!!!? あ。フェス限定CD、ココで売ってるんで。」
さりげなくCMも織り交ぜながらも、新曲をいち早く披露。
KREVAにとって、フェス最後の曲は「スタート」。 別れを歌った曲でした。


なんつーか、KREVAオモロイよ。
「BUMPファンの人ー!!」「ドラゴンアッシュ目当てなんだろ?」とか、
色々やりたい放題。 自分が主役でなくてもいい、と思っているKREVAはカッコイイ!!
音楽を楽しむ心があれば、全部OK! 髪掻き揚げるKREVAカコイイよ・・・。

ロッキン公式HPレポはコチラ






KREVAのステージが終わって、今度はYUKIちゃん!!

アーティストグッズが全て売り切れという偉業を成し遂げたビッグアーティストです。


ステージではチューニング?音テストが行われているわけですが、
ピアノが使われているのは、ロックフェスでは珍しい!!




 YUKI
絵よりレポだ。
WAGON
いよいよ始まったYUKIちゃんのライブ!!
クリーム色のフリフリで登場したYUKIちゃんに、グラスステージの全員が釘付け!!

プリズム
グラスステージに響き渡る、ピアノのイントロが流れた瞬間から歓声が。
その切ないメロディーに、全員が揺れる。自然に揺れる。

長い夢
さっきの切ないメロディとは打って変わって、アップなテンポ!!
PVのキャラクターのように、YUKIちゃんが、ステージを走りぬける。
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ←ほんとにコレっぽかったwwww

ドラマチック
歓びの種
Rainbow st.
おっと・・・。 予習外・・・・!! ガッテム。
曲と曲の間に、YUKIちゃんがYUKIバンド?の紹介を。
ホントに楽しそうだなぁ。 歌が好き!!って気持ちがぐんぐん伝わる。

JOY
きましたよ!!攻撃力の高いヒット曲連投!!
グラスステージには、何万って数の人が居るんだけど、
その何万人が踊っているわけよ!躍らせるパワーを持つメロディなのです。

ハローグッバイ
エッセンシャルのシャンプーのCMでもお馴染みな曲がラスト♪
個人的に大好きな曲を、ラストに持ってきてくれた事がすんげぇ嬉しい。
すっごく綺麗で可愛いステージでした。


もうね、何ですか、あの生き物は!!ってくらい可愛すぎ。
声だけじゃなくて、しぐさも全部可愛い。
ステージを駆け巡るYUKIちゃんを観て、こっちまで楽しくなってくる。
シャボン玉を飛ばしている人が居て、幻想的なステージでした!!

ロッキン公式HPレポはコチラ








YUKIちゃんのステージが終わると、人の大群がわらわらわらわら・・・。

もう蟻のようでした。


グラスステージから去る人が移動している中、突然響く声。


「ちょっと待ったあぁぁぁ!!!」


なんと、ステージに現れたのは、次長課長森三中品川庄司のお笑い3組!!!

これからDJブースにて行われる自分達のイベントのプロモーションに来たのだ。


そして、何故かというか、いつも通りというか、品川庄司が脱ぐ。

うほっ・・・!! ホントにイイ体・・・!! 生で観れるとは、ご馳走様です。


脱いでポーズを取るだけだけで喋らない品川庄司に代わって、次長課長が司会進行。

森三中の村上さん可愛いじゃないすか・・・。

そして嵐のように過ぎ去っていた、芸人たちなのでした。    ロッキン公式HPレポはコチラ




「暑い・・・!! (;:@@)」てなワケで、一旦グラスステージから退散。

というか、BUMPタオル買いたい と騒いだ人、ノシ



人の流れが収まってから、のそのそアーティストグッズ売り場に到着。

なんと、待ち時間0分 という奇跡。 YUKIちゃん後ってのがいがったらしい。

キャップは売り切れてたよ・・・。 (´・ω・`)ショボーン

リストバンド買えばよかったなぁ。(後日談)





さっき、友達に会った屋根付き休憩所に到着♪

周りを見てみると、ダウンしている人が・・・。 疲れたら休むのが、フェス玄人。


レジャーシートを広げて、靴下を脱いで、準備完了。

B U M P タ オ ル 、 開 け て い い す か ? (・∀・)





キタァァァ(゚∀゚)ァ( ゚∀)ァ( ゚)ァ( )ァ(` )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ




ハッ・・・!! Σ(@@:;) さっきまでマトモな口調だったのに、つい興奮して・・・!!

でも、皆さん見て!! "BUMP OF CHICKEN"って書いてあるの・・・! (´∀`人) アタリマエ

4本のラインは、BUMPのメンバー4人を表してるのだね! やるじゃん! チャマ。


半日分の汗を吸収した今までのタオルは、ビニ袋に。

BUMPタオルを肩にかけ、誇らしげなウチ。 

周りのBUMPタオラー達に、急に親近感を覚えちゃったり。



友達と一緒にダウン。 水筒ポカリを持ってきた友達に感謝。 命の水。

パンチすると、冷たくなる冷剤? をパンチしてみる。 が、これがなかなか上手く行かない。

炎天下の中、15cmほどのパックを一心不乱に殴る2人組。 端から見たらラリラリだ。


友達の改心の一撃!! によりスイッチオン。 一気に冷える。 嗚呼。 幸せ・・・!!

"30分ほど持続" なんて書いてあるのに、15分ほどでその幸せは終わる。





涼しさを求めて、彷徨い、たどり着いたは、水のトンネル。

すごいです。 左右から水がドバドバ。 前後から半ズボンの童がワラワラ。


ここだけ別世界。 涼しい。 そして、わざわざトンネル内で、カキ氷を食う。







グラスステージに戻る。 気付いたことがひとつ。

明らかに、KREVAを見に来た昼より、芝生が寝ているのだ。 45,300人によるけもの道。



ステージでは、Dragon Ashのための準備が着々と行われている。

スタンディングゾーンは、踊りたくてウズウズしている輩ばっかり!




 Dragon Ash
実は、一番最初に描いたフェス絵。

Intro
実は悩んでいた。 この時間帯に見事被ったm-floとどっちに行くか。
でも、そんな悩みを吹っ飛ばしてくれるようなDragon Ashのパワー。
すごい。 カリスマ性ってあるよ・・・。 オーラがハンパないです。

Under Age's Song
すごい力強いナンバー。 もうね、惚れますよ。 即惚れ。 一目ぼれ。
絵のボウズの人いるじゃないですか。 ダンスする人が2人いるんですけど、
すごく楽しそうに踊るんで、見てるこっちも楽しくなるんですよ!!

Amploud+Fantasista
ちょっと来ましたよ。 ファンタジスタ!!
英語わからんけど、「オーオーオッ!!」って叫び歌ってました。
狂ったように踊れる。 踊るアホゥになりましょよってね。

resound
ロッキンレポによると、「アッパーなダブサウンド」らしい。
サウンドはわかるが、ダブって何? シャンプー?? 埴輪が有田焼?

Life goes on
この曲はすごく好きです。 DAの曲で一番好きかも。
大学入る時くらいかな? よく聴いてた。
結構思い入れがあるので、この曲は真面目に聞いてしまったよ・・・。

夕凪UNION
「前向きなメランコリー」らしい・・・。
7月13日に発売したばっかりの新曲を、生で・・・!! ご馳走様です。

United Rhythm
百合の咲く場所で
ROUND UP
Loca Burnin'
crush the window
すいません・・・。 うろ覚えが多いです・・・。
"百合の咲く場所で"は聞いたことあるような・・・。 うわぁぁぁ。申し訳ない。
"crush the window"は05年第一弾シングル!!

静かな日々の階段を
一度ステージ裏に帰ってしまったDA。 まさかココで終わるはずないっしょ!!
期待通り、戻ってきて、歌ってくれました。 くっは=3 かっこいい!!


いい意味で、男くっさいDAは、あっつぃ夏を、更にあっつくしてくれました!!
隣の人がすごいDAファンで、叫びまくりでしたよ。 一緒に叫んださ。
Kj(古谷さん?)は、格好良く、そして美しい人だと思った。
観客にマイク向けたとき、綺麗だと思ったのです。 やばい。 大好きです。
ロッキン皆勤賞のDAは、きっとこれからも暴れてくれるはず・・・!!

ロッキン公式HPレポはコチラ






あっついDAのステージが終わって、
今度は、いよいよBUMP OF CHICKENの出番ですよいなえおりfもぴあr・・・

この時を、6月から待ってたわけですよ。 2ヶ月待ちですよ。 

興奮して鼻息の荒いウチを、友達が冷たいポカリで宥める。 フォー!!



ステージでは、マイクテストと、チューニングが。

もうね、チューニングの時点でBUMPなんですよっっっ!!!!

今にも、"ホリディ"が始まりそう・・・。 アドレナリンでまくり。 フォー!!


チューニングをしている、中央の藤原さん役?は、金髪にサンバイザーの男性。(見すぎ)

嗚呼・・・ あの人になりたい・・・!! むしろギターになりたい・・・!!
妄想だけで、ご飯3杯食える。


ところが、DAがちょい長かったのか、開始時間17時40分になっても始まらず・・・

皆BUMP待ってるダニ!!

・・・その時、ステージ左より、BUMPのメンバーが・・・!!!!

沸きあがる歓声。 うは。 ちょー気持ちいい。




 BUMP OF CHICKEN
好き過ぎて、絵など描けんよ・・・
プラネタリウム
BUMPのメンバー同士での軽いチューニングというか、挨拶演奏の後、
響き渡るイントロの綺麗なメロディ。 その瞬間「ワー」と歓声が上がる。
夕方なのに、プラネタリウムが見えるよ。 グラスステージが4畳半に思えるよ。
恋する瞳でステージを見つめましたよ。
しょっぱなから新曲が聞けるなんて、自分で自分が羨ましい。

オンリー ロンリー グローリー
もうね、感涙。 泣きはせんかったけど、
BUMPファンになったきっかけの曲を生で。生で。生で。
ライブお馴染み、歌詞変えもやってくれました。 もう幸せ。
拳を空に。 拳をBUMPに。 なんて貴重な時間なんだ・・・。

車輪の唄
もう「ありがとう」ですよ。 なんですかこの名曲尽くしは。
軽快なメロディーに、切ない別れの歌詞。 ユグドラシルで一番好きな曲。
BUMPにハマったとき、狂ったように聞きまくった歌を、
今、目の前で藤原さんが歌っている。
チャマが、チト(升)さんが、増川さんが演奏しているんですよ・・・!!
一緒に歌おうか、聞きに徹するか迷ってたんですが、自然に歌ってました。

ギルド
なんとコレをライブで披露してくれるとは・・・!!
BUMPファンに結構人気のある"ギルド"をぶつけてきてくれました。
金属音は、仕事中の音。 地面を掘って、釘を打って・・・。
ウチ的には、そんなイメージの曲なので、
フェスのステージの金属の格子がよく合ってました。

ダイヤモンド
「ひとつだけ...ひとつだけ...」
そんな歌詞の"ダイヤモンド"のイントロが流れた瞬間、
皆の高く挙げられた拳が、1本指に変わり、BUMPへと向けられる。 すごく綺麗。
歌詞中の「いいさ」が、今回は全て「いいよ」に置き換わっていました。
包み込むような優しさを感じましたね。 ありがとう。

embrace
幕張でも歌ったナンバー。この曲に思い入れがあるのかなぁ、とか思ったり。
激しいナンバーを落ち着かせるようなバラードに、皆酔いしれていました。
「確かなものはぬくもりだけ」が「確かなものを触れただけ」に歌詞変え。
ええ。チェックはぬかりありませぬ。

fire sign
BUMPのライブに、"fire sign"は欠かせないっしょ!!
予想通り、この曲をぶつけて来てくれました。
観客全員の「ナァーナァーナナナァナナァナー♪」が、ステージにこだまする。
ひとつになるってこういう事なんだね・・・!!!
ライブお馴染み低音「ナァーナ」も披露。 受信と発信させてもらいました。

天体観測
野外。夏。これを歌わずしては終われない。 メジャーヒット曲をラストに!!
夕焼けがかった空が、夜空に見える。 確かに見える。
低いイントロから、湧き上がる歓声。 うわ。 地面揺れてる。 皆も揺れてる・・・!!
ありったけの力を、この曲に込めさせていただきました。
BUMPのメンバーからも、ありったけの力を貰った気がする。


明らかに、他のアーティストより力を入れてレポさせて頂いています。
BUMP最高。 これからもBUMPびいきで生きます。

藤原さんは、白シャツに麦わら帽子を被って登場。 ルフィだ・・・!!
この麦わら帽子は、コンビニ産だとか。 かなりのお気に入りらしい。
リストバンドは黒でした。 くっはぁ! 買えばよかった!!!
ギターを観客に掲げたときは、やばかった。 かっこよすぎだ。

あんまり得意そうじゃないMCでは、
「体調悪い人とかいない?
 俺みたいなヤツがいたら、周りの人が助けてやってね。」
と、冗談交じりに。 この貴重な時間に、倒れてらんないです。
最後かっこよく退場したのに、場所間違って戻ってきたときは、微笑。

ホントに、チャマこと直井さんは、楽しそうにベースを弾くなぁ・・・。
黒短髪チャマですよ。 そして生チャマですよ。
あのステージに居るお方こそが、「もぎぃ」って呼んでくれたと思うと、鼻血もん。
黒のタンクトップに白のリストバンド。 二の腕マニアとしては、これまた鼻血もん。
チャマが、ウチが唯一買ったBUMPタオルを掲げたときは、またまた鼻血もん。

黒Tに、迷彩パンツで現れた増川さん。 背ぇ高っ!! って思ったよ。 細いしねぇ。
ギターさん達は、白リストバンドなんねぇ。
一生懸命かつ、激しくギターを弾いておりました。 カッコヨス。

チト(升)さんは、唯一リストバンドなしで、ご参加。
ドラム叩くのに邪魔だもんなぁ・・・。
緑なドラムにいささか驚いたよ。 スティックを掲げてこれまたカッコヨス。

CDだけじゃ伝わらないものがあるのが、ライブ。
今まで行った事のあるライブは、ほんの少しだけど、
その少しにBUMPがいる事が、これからの生きる糧に、誇りになりそうです。
間奏ってゆーの?伴奏? わかんないけど、詩を歌っていないときでも、
すごい何かが伝わってくるんだよね。

また行きたいなぁ・・・。
もっと聴きたい。 聴けば聴くほど、聴き足りない!!

ロッキン公式HPレポはコチラ
M+のバックステージレポはコチラ






興奮が冷め止まない。

ずっと願ってきたこと、BUMPのライブを生で観ること。

それは、あっという間だったけど、今、現実のものとして、この眼に、体に沁み込んだ感じ。



そんな余韻に浸る時間も与えてくれないのが、RIJFクオリティ!!


辺りが暗くなり始めた今こそ、持参したペンライトを使うとき!!!
ちゃんと2本持ってきたもんね♪

「折るだけで光る」なんて書いてあったけど、なかなか折れなくて苦労したぞ・・・。

「ふんぬ~」と気張りながら、膝で折りました。 肉体派。

友達は青、ウチは緑のペンライトを振り回して戦います!!! 

意外と皆様ペンライト持ってないので、目立つチャンスですぞ。 ライブ行く人は持参すべし!


次は、RIP SLYMEだよ!!!




 RIP SLYME
絵よりレポだ。
黄昏サラウンド
グラスステージに響くイントロ。 その瞬間、ここは南国リゾートへと早代わり。
リップスライムのメンバーは、なんと浴衣で登場!! うっひょう!! 粋じゃないの!!
って、下に服着てるよ!!! 暑いだろうなぁ・・・なんて思いながら、
リズムに合わせて手を振ります。 やべ!! リップイイ!!

ONE
ここで"ONE"持ってきますか。 ぐわぁ。 ヤラレル。 シビレル。
メジャーヒット曲であり、且つ刹那モードナンバーに、観客の人差し指が揺れる。
光が、スポットライトが余計輝いて見えるのは、夜だからだけじゃない。
人差し指から放たれる一体感。 これぞライブの魅力。

UNDER THE SUN
もう止まらないリップの攻撃!!
武器は、DJ FUMIYAが作った新曲ですよ。 体調不良にて、今活動休止中の
FUMIYAが、こんな形で参加してくれました! ありがとう!!
代理DJさんを「カッコイイDJ」って呼んでいたけど、
誰よりも復帰を待ち望んでいるのは、リップのメンバー自身ってのが伝わる。

HOTTER THAN JULY
SUPER SHOOTER
知らない曲でも、遠慮なく踊れるのが、ライブの特権!!
知らないなら、その場で覚えるまでよ!!! ペンライト振り回すぜ!!

楽園ベイベー
「ライブって事でね、生バンドでやっちゃってもいいですかー!?」
なんと、"楽園ベイベー"を生バンドでお披露目。 サックスとこんなに合うとわ・・!!
ここは茨城にして、茨城に非ず。 楽園そのもの!! 暑さまでも心地いい!!!

BLUE-BE-BOP
きましたきました!! 
歌詞は完璧には歌えない、というか終始デタラメに歌ってましたよ。
それでもいいのだ!! メロディ合ってるし!! あとは、ノるだけ!!

雑念エンタテインメント
FUNKASTIC
STEPPER'S DELIGHT
生バンドと絡まる4人のMCのラップと歌声。
生ハムメロンだね。合わないようで合うんだよ!! いつもと違った味。

GALAXY
うっは!!! 犬だったら嬉ションしてるよ!!!!
リップで一番好きな"GALAXY"で、勝負しに来てくれました。 なんて贅沢!
背中に流れる汗なんて関係ない!! ここで踊らなければ、いつ踊る!!
ってな溢れる闘志に身を任せ、手を振る周りを置いておいて、
一人PVダンスを踊っておりました。 やばい。人生で一番踊ってる。

マタ逢ウ日マデ
ラストを飾るのはしっとりナンバー。
「って、こんなしっとりで終わるのなんか、リップじゃないだろ!!」
そんな声が集まり、曲が終わっても、アンコールに突入。


JOINT
「あれあれー? 誰かの呼ぶ声がするよー??」
なんて白々しくリップが再登場。 皆リップを待ってたがや!!!!
そうですよ!! コレを歌わずして、締めくくれない!!
歌詞通り、「まっじヤバイくらいイイぜ!!」 


もう楽しすぎ。 まさに「エンターテイメント」です。
いきなりライブ中にドラクエのレベルアップ音が流れ、レベルアップしてました。

影絵でキツネみたいな手の形を要求。 「俺たちもやるから、ここで受信して」と、
デムパ?を受信させてもらいました。
その時、「キツネじゃなーいのよ、わーかーるでしょ?」とリップが・・・・!!!
コレは・・・!! KREVAパクったー!!!

笑いあり、感動あり、脱衣あり・・・!!(ん?
まさに、やりたい放題の小粋なやんちゃ達に、たっくさんパワー貰いました。

ロッキン公式HPレポはコチラ






なんと、BUMPのメンバーもRIPのライブを観覧していたそうですよ!!!

藤原さんは、駆けつけた友達と肩を組み合ってノリノリで踊っていたそうです。

同じ時間、同じ場所でBUMPと一緒に踊っていたなんて・・・!!! ゴチになります!!!!



RIP SLYMEに楽園を魅せてもらった後も、まだまだひたちなかは楽園です。

ロッキンフェスの初日を締めくくるは、盛大な花火!!





 【動画】

  HIGH 5.2MB

  LOW 1.7MB

           激しく音量注意!!







ホント、最後の最後まで楽しませてもらいました。

ありがとう、ひたちなか!! ありがとう、ロッキン!!! 


ロッキンの過去HPに、「入退場に2時間かかる」と書いてあったんですが、
ほとんど止まることなく、普通に歩く時間で出ることが出来ました。

こんなにもスムーズだったのは、スタッフの皆さんのおかげなんだなぁと思いました。

今回、大きな事故もなく、混雑も、渋滞もなかったのは、
皆がより良いフェスを!と、心がけたからなんだなぁと、心から思いました。


アーティストが、スタッフが、観客が、全員が主役になれた、最高の1日でした。






この最高の日は、ぜってー忘れない・・・♪

Posted at 23:49 | 生態記録 | コメント(22) | トラバ(0) |



もうね、毎月何か買っちゃってるんですけど。 '`ァ(*´Д`*)'`ァ



コメント一覧

どこかで見た画像が。。。
 答え付きだったw

な・生・・中継・・・ って朝から UVカットに専念しているもぎ~が見れた

2005.08.05 06:12 URL | タソタソ #- [ 編集 ]




Σ('◇'*)エェッ!?Σ('◇'*)エェッ!?

リアルもぎ顔、拝めたの!?

((o(б_б;)o))ドキドキ

2005.08.05 15:11 URL | かのん #- [ 編集 ]



乙。

ポカリの空広告、熱海のサンビーチでも見ましたお!!


見つけた瞬間、

「CMみたい!」とはしゃいでしまった。

ロッキンのレポ書きますか!!?

楽しみにしていまーす( ´∀`)!!

ぴーさと

2005.08.05 22:41 URL | ぴーさと #- [ 編集 ]



リップにyukiちゃん
 生ライブぃぃなぁ~

やっぱ、ライブっていいだろうな
 うらやましぃっす

2005.08.05 23:41 URL | ルーシェ #- [ 編集 ]



ROCK IN JAPAN、激しくうらやましいです。
HPで出演者見ただけで涎が・・・(´¬`)

レポ期待してます!!

2005.08.06 01:01 URL | ケンシン11 #- [ 編集 ]



>>タソタソ
ようかんマンか・・!?(´Д`; 三 ;´Д`)
UVカットはしてたよ・・・。ある意味過去形。
ライブは久々(ある意味半年振り)だったけど、イイね!野外は5年ぶり!

>>かのんさん
リアル顔見ちゃったら、生きて帰れませんよ・・・
自分で言ってて悲しいなぁ('A`)

>>ぴーさとさん
なんと新婚旅行のメッカ、熱海で!!
そうそう「ロッキン」言うんだよね。「ロックイン」言ってたよ。
レポ書きます!でもしばらく立て込んでるので・・・月曜かなぁ。

>>ケンシン11さん
涎は「ヨダレ」と読むのか・・・米で勉強。
もうね、すごい豪華だよ。「1日であんなに多くのアーティストに会えるのは
週刊少年ロッキンだけ!!」みたいな。

2005.08.06 23:04 URL | もぎぃ #pYrWfDco [ 編集 ]



そそ

 2005/07/31 (Sun) 14:28の図に乗るようかんマン
 図に乗る歴史発見w

2005.08.07 01:38 URL | ルーシェ #- [ 編集 ]



おぉー
 1冊の本ができそうな予感。

傑作待って寝るとするか

2005.08.09 01:08 URL | ルーシェ #- [ 編集 ]



「ロッキンのレポ」を「ロッキンポ(殺し)」と
読み間違えてしまった僕はマキシマム ザ ホルモンのファンです
ROCK IN JAPAN行きたかった…orzウラヤマシ

2005.08.10 01:24 URL | 彷徨 #kN.A0Adk [ 編集 ]




まだ続くのかにょ?
(ーΩー )ウゥーン
いつ完成するのかにょ(*≧m≦*)ププッ

2005.08.11 04:07 URL | しあん #SLeEh8bs [ 編集 ]



増えてる、増えてるwww

2005.08.11 10:54 URL | かのん #- [ 編集 ]



熱い(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー♪

こーゆーの読んでると
昔追っかけしてた頃を
思い出しちゃうわんw


若いって(・∀・)イイ!!

2005.08.11 14:25 URL | だーれだ?(笑) #KpLd.3Jk [ 編集 ]



お騒がせしました~

だーれだ?(笑)の

犯人ですw

2005.08.11 17:43 URL | はいじ #KpLd.3Jk [ 編集 ]



今はもう追っかけしないのかなぁ?
(^ー^* )フフ♪

50すぎても現役追っかけの人も居るんだから、まだまだいけるかとw

2005.08.11 21:41 URL | かのん #- [ 編集 ]



わたしもROCK IN JAPAN行きましたよw
てか常連です。2002から今年まで毎年参加しています。私は2日目のMONGOL800,HY,ウルフルズ,BAND HAS NO NAME,SINGER SONGER,Mr childrenを見ました。
チョーラッキーなことがあったんですよw
Grassステージありますよね!いつもそこのスタッフのテントの脇でみるんですが、な、な、なんと最後のミスチルのライブの時、HYが自分の隣で見ているではないですか!昼に出番を終えたHYメンバーはfreeで見にきてたんですよwそこで声をかけてヴォーカルの方と目が合いお互いペコり。更にギターの方を触ったりなどラッキーなことが続きました。今年はほんと楽しいROCK IN JAPANでしたね´∀`)・ω・)
できたらまた来年も参加したいですねw

2005.08.11 23:42 URL | 山形梅夫w #- [ 編集 ]



Σ(`・ω・屮)屮 オオォォォオォ

近くにいたのだ(o´・ω・)(・ω・`o)ネー

燃えろ(も・ω・ぎぃ)

ヽ(・ω・。ヽ)イェイ♪(ノ。・ω)ノ イェイ♪(σ。・ω)σイェイ♪

2005.08.11 23:45 URL | (なっ・ω・ち) #DlGusrOo [ 編集 ]



(゜O゜;

お笑いまでくるのか!?

2005.08.13 23:07 URL | かのん #- [ 編集 ]



これを読んでると自分がフェスに行ったような気分になります♪♪

ちなみに私もBUMP結構好きなんですが、自分的には「レム」がΣd(・∀・)イイ!!のではないかとv-238

2005.08.18 21:44 URL | モコ #- [ 編集 ]




BUMPレポきた~!!
待ってました、待ってましたとも!
勝手にもぎぃさんのレポで、RUSH BALLのバンプライブの予習・・

でも、ロッキンほど豪華ではないんだろうなぁ・・
いや、でも、なんか伝わってきました
もぎぃさんの興奮が!
リストバンド欲しい!
(売ってなさそうな気がする・・・)

2005.08.19 00:22 URL | ハチ #roDTL8ww [ 編集 ]




o(*´д`*)oブンブン
まだ続くんですかにょ!

この大作は
いつ完成ですかにょ?
(*≧m≦*)ププッ

2005.08.19 11:43 URL | しあん #SLeEh8bs [ 編集 ]



長いこと米返し出来なくてスミマセンっしたぁー!!
今から一気に返すんで夜露死苦!!(古

>>ルーシェさん
ここはルーさんなのね・・・。
そういえば、リアルタイムレポのURLも載せておかなきゃ!
1万字だから、原稿用紙50枚。 本に出来る・・・!?

>>彷徨さん
なんだか卑猥なヨカンー!!!(´Д`*n)
ロッキンは毎年開催されているみたいですよ!!
もし都合が合えば、是非とも参加する事をオシシメします!

>>しあんちゃん
2週間後に完成しました・・・。
我ながら遅いよ。我ながらキモいよ。('A`)

>>かのんさん
増毛中です。

>>だーれだ?(笑)かつ、はいじさん
いやー、一瞬誰だかホントにわかりませんでしたよ。
「追っかけしてた」の部分でわかりました!!

>>かのんさん
それは、氷川きよし・・・!?それとも、綾小路きみまろ・・・!?

>>山形梅夫さん
おお!!長文米ありがとうございます!!
しかも常連さんですか!!02年ってことは、BUMPもご覧になったかもしれませんね。
2日目も豪華でしたよね!!行きたかったです♪
やっぱり、モンパチとHYは外せませんよね!!ミスチルもなんて羨ましい!!
HYとコンタクト取れたなんて・・・!!うわぁぁ!!なんて美味しい出来事ハズカム!!
今度行くことができたら、テント脇で見ます!!!

>>なっち
燃え尽きたよ・・・。あしたのジョーみたいに。

>>かのんさん
いやぁ、更新するたびに米ありがとうございます!・゚・(つ∀`)・゚・。
お笑いブースもあるんですよー。
いいとも増刊号で、品川庄司が「何言ってもイェーで返してくるんですよ」
なんて、ロッキンの感想を言ってましたよ。(・∀・)

>>モコさん
その言葉を待ってました・・・!!・゚・(つ∀`)・゚・。
なるたけ覚えている限り詳しく書いたつもりです。報われたー。
嗚呼。BUMPについて一晩語り明かしたい。

>>ハチさん
RB行くんですね!!!くっはぁー!羨ましいです。
確かBUMPがトリなんですよね!レポ期待して待ってます!!
ロッキンも豪華だったんですが、8曲ってのが足りないです!!
どんな曲をぶつけてくるのか楽しみですね!!
リストバンド、買って後悔はありませんので、是非!!!!

>>しあんちゃん
'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ・・・
大作というか。。。自己満だからなぁ。。。。疲れた。
けど、達成感♪

2005.08.20 00:34 URL | もぎぃ@管理人 #pYrWfDco [ 編集 ]




時間をかけた価値はあるにょ(⌒^⌒)b うん

【☆;:*:;☆オツカレサマ☆;:*:;☆ 】>c=( *^▽^)ゝ

2005.08.21 16:36 URL | しあん #SLeEh8bs [ 編集 ]





コメントの投稿








  
  
  
  
  管理者にだけ表示

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。